FC2ブログ

こたろうさんのブログ

父ちゃんとGP2の奮闘記 evolution series3









コントラストでやっつけろ( ノ゚Д゚)

こんちは(*´ω`*)
こたろうデス。ヽ(´ー`)ノ

晴れませんネエ~・…(-_-)
でも、今日は大阪晴れそうですヽ( ゚д゚ )ノ
って、月没2:15、薄明開始3:00ですけど・・・
なので、今日はのみ会です。

さて、こんな時期は「ポチ」するのが慣例なのデス・・・がぁぁぁぁぁ
資金が底を尽きました・・・・・・・・・・・
仕方なく自前の画像を再処理です(-_-).。。。。。。。

今日のおかずは、これです(・∀・)b


DWB111プロペラ星雲からサドル横までの画像です。
BORG45EDⅡで10分×6枚画像ですヨ(´・ω・)

実は5月末、星友おりおんさんがこの領域を撮影しました・・・(#・∀・)
で、それの出来上がりが「すんばらしい~ヽ(´ー`)ノ」
で、こたろうとしては「じぇらしー」なわけです。

そこで、まずはおりおんさんの画像の分析です。。。。。。
FSQ85ED+RD328mm EOSX2 1600 8分×8枚 大塔での作品です。
60分Vs64分 カメラISO同じ、場所同じ・・・
なのに違う…(-_-) なんかこう・・「あったかいんだから~」な作品。

赤の色が違う・・ NGC6914の青が違う・・ その周りの黒さが違う・・
レモン色の星がある・・・ 全体に白い綿のようなベールが被ってる・・・

とにかく、ちがうんですよ・・・ 赤だけでも近づけようとしますが
上手くいかない・・(´;ω;`)

「そりゃあんた・・タカハシですよ・・・」って言ってはいけない(・∀・)b
それを言ったらこたろうのブログはおしまいです・・・
「おりおんさんの腕でしょ!!!」それは正解ヾ(*´∀`*)ノ
でも、似せることはできないのか・・・・・

口径差を見ましょう。85FSQはRD使用でF3.8 45EDⅡはRD使用でF6.2
3.8×3.8=14.44 6.2×6.2=38.44 38.44÷14.44=2.66・・・
64分×2.66=170.・・・つまり同じ光量を集めるのに45EDⅡだと2時間50分
単純計算で必要なわけです…(-_-)

うーん(-_-) 無理か・・・・・
そこで、こたろうはおりおんさんの写真をRGBに分けて観察を開始・・・・
で、気づきました
Rの画像は良く似てますが、G・Bの画像が全然違う!!!
わたしのは「ねむい」です。ボケボケです・…(-_-)
どうやら、撮影した日の空・高度や露光時間に関係あるかも???

さて、ど・どないしまひょ???

とりあえず、G・Bの画像を似せないといけません(=゚ω゚)ノ
で、G・Bの画像を「凝視」しながらコントラスト・明るさをそれぞれ単独で
いじります・・・
「おーーーー似て来ました」ヽ( ゚д゚ )ノ
これをするとカラーバランスがおかしくなるので、のち整えます。
「おや、ずいぶん画像がかわりましたよ・・」(=゚ω゚)ノ



ここまでマネっこ出来ましたぁ~ヾ(*´∀`*)ノ

うーん、画像処理はBORG沼より底なしに深いデス。(-_-)

しかし、こうして上手な作品と比べると、「ゼンゼンダメ」!!ですねえ~
これは、インドの山奥で修行してこないと一生追いつけません( ゚Д゚)σ

やはり、明るさと露光時間は「正義」なのでしょうねえ・・・・・

  1. 2015/06/28(日) 10:23:47|
  2. 天体写真など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ぼくだけのパーツ(*´ω`*)

あ~い(*´ω`*)
庶民のあいどるGP2デスヾ(*´∀`*)ノ

晴れませんネエ~・・なので、父ちゃんはぼくにプレゼントしてくれましたよ・・

それは、先日でした・・・・(=゚ω゚)ノ
父ちゃんはパソコンのエクセルで何かの図面を書いていたのレス。

それは・・・・・   これス(=゚ω゚)ノ


なんですか???  これ????

送り先は、福島の「コスモ工房さん」
さすがに、コスモさんはこれが何かわかるのでしょう・・・・

納期は2週間・・・(-_-)

でも、今日でき上がりましたよ・・・( ゚∀゚)・∵.

えーーーー、まだ5日ですよぉ~(*゚∀゚)=3   
これですヾ(*´∀`*)ノ


これをですねえ・・・・
こうします・・・・(=゚ω゚)ノ


もう、みなさんお分かりですよね・・(*´ω`*)
ネジを付けてえ~(#・∀・)


パーツを差し込んだら、できあがり~ヽ(´ー`)ノ


ガッチンガッチンですよぉ~(*゚∀゚)=3
これなら、現場でもすぐ差し替えできますね、何より再現性が抜群デス。

何やかんやででワンオフパーツの多いボクですが、これも父ちゃんに
愛されてる からなんですよぉ~(*/∀\*)

これは、QHYでも、問題なくつかえるから、父ちゃん「良い設計」したなと
思うのデス。(=゚ω゚)ノ
  1. 2015/06/25(木) 20:23:26|
  2. 機材など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

いまごろ言うのもなんですが・・・(-_-)+追記あり

こんちは(・∀・)
こたろうデス。ヾ(*´∀`*)ノ

先日気づいたんです・・・


私の「ToupCam」モノクロですよ?????

どうしてだろ?????

追記:M45プレアデスさんのコメントにより、付属のキャプチャーソフトToupSKYで確認したら・・・


カラーでしたぁ~ヾ(*´∀`*)ノ
すいませんネエ~…(-_-)
PHD2ってモノクロ表示なのね・・・・初めて知りました・・・
いつも、赤い下敷き越しに見ているので。

どうもお騒がせm(__)m

記事は記事で勘違いとしておもろいので、このままにします・・・(=゚ω゚)ノ
  1. 2015/06/22(月) 11:40:40|
  2. 機材など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ひっつけろ( ゚Д゚)σ

ハーイヽ(´ー`)ノ
こたろうデス。(*・∀・*)

晴れませんネエ~(´;ω;`)
こんな時期は、イランことを考えてしまいます・…(-_-)

さて、今日はモザイクのお話デスヨ( ゚Д゚)σ

先日、星友「おりおんさん」がblogにて、白鳥座の
モザイク画像をUPしはったん・・・・・・・・・・・・

「いいな~やってみたいなあ~」(*/∀\*)

最近は耳の後ろから「カレーのにほい・・・」が漂い始めたこたろう・・・
ひっつくといえば・・・異性とひっついたあの日は、いったい何十年前だった
ろうか~・・・・・・・・・  ⇦遠い目をする・・・( ´Д`)=3

せめて・・写真ぐらいは「ひっつけて」みたいなあ~
でも、モザイク前提で撮影なんてしたことないしなあ・・・・ アッ
この前の「プロペラ」と「サドル」って、近いですやんヽ(´ー`)ノ
・・・・・・・・・・・・ひっつくかも( ノ゚Д゚)

で、引っ張り出したる「Microsoft Image Composit Editor」ヽ(゚∀゚)ノ
インストールしただけで、1回も使った事のない・・
いわゆるMicrosoft ICE.をたちあげて、2つの画像をドラック・・・


で、2のスッテプを「ポッチ!!」(´・ω・)


おぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ~ヽ(゚∀゚)ノ
どうやら重なっていた部分が存在したようです・・・
こたろう、なにもせずとも勝手にひっつきましたよ。ヾ(*´∀`*)ノ
で、3を「ポチ!!!!」



ありゃ~ヾ(*´∀`*)ノ
モザイクできちまいました・・・
接合部は色があってるようにみえますが・・
どうも、どちらかの色にひっぱられてるみたいで、画像としては×デス┐(´д`)┌

これだけ、簡単にできるなら、こんどはちゃんとモザイク用に撮影しようかなあ~
1枚あたり小さくなるよって、あらも目立たんし・…(-_-)

だいいち無料が良いですね(=゚ω゚)ノ 「ICE」皆さんも使ってみてチョ

まだ、色々考え事はしてますよ・・
梅雨明け同時に、全開で行きたいですもんね。(*‘ω‘ *)

ではまたね~(@^^)/~~~

  1. 2015/06/20(土) 13:38:03|
  2. 天体写真など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ぼくのからだの、ひ・み・つ (*/∀\*)

あ~いヾ(*´∀`*)ノ
ローエンド赤道儀のあいどるGP2デス。(*・∀・*)

今年のお正月に自己紹介をさせていただきましたが・・・
もう少し、ぼくが受けた「ぎゃくたい」ヽ( ゚д゚ )ノについて
ご紹介をせよ!   と、父ちゃんが言ってマス。(-_-)
どうせ、ネタ切れなんでしょ!!( ´Д`)=3

そこで、今日はぼくの「からだのひみつ」をご紹介しマス。(*/∀\*)

まず、ぼくはローエンド赤道儀なのはみなさん知ってますよね(・∀・)b
ぼくは安い時は2まんえんで売られていたこともあるんですよ。(´;ω;`)

で、最初に父ちゃんに買われてきた時、まずウォームギアを「ぐりぐり」
されました・・・・(-_-)
手で回し、機械で回し、なんか「どりる」ヽ( ゚д゚ )ノみたいなので回し、
モーターで回し・…(-_-)
その後、「グリス」を盛られ・・ウォームギアを調整されましたよ(*‘ω‘ *)

さらに、高度調整板をそうちゃくされ、極軸体を前後から支えることが出来るようになりました。ヾ(*´∀`*)ノ


極軸望遠鏡は、万が一に備え現場でも調整ができる様にネジを
交換してもらいました。(*゚∀゚)=3


照明装置は、父ちゃんが死んでも消えない長寿命「K-ASTEC」製( `д´)b


そして、望遠鏡さんを支えるための「アリガタ」固定は
「コスモ工房」さん製「平面固定ネジ」デス∩(・ω・)∩


上から落とし込むことはできなくなりましたが、父ちゃんは大きなぼーえんきょうは
持ってないですから、スライドでも大丈夫です。( ゚Д゚)σ
落下防止にも役立ってマス( ノ゚Д゚)

そして、ギヤの調整が済んでから、
父ちゃんは、ぼくに「あたらしい力」をくれました。(*´ω`*)


とおく、中国から「EQ5アップグレードキット」を買ってくれましたよ。(=゚ω゚)ノ
ぼくは「最大速度800倍速の自動導入機」に生まれ変わったのデス。ヾ(*´∀`*)ノ

EQ5のケースをそのまま使う方法もありますが、それだと、EQ5と見分けがつかないなあ~って、オリジナルのあの「青いケース」を白に塗ってくれました。
極望のカバーも同じ色に・・・(゚∀゚)

ノーマルケースの穴を使ってコネクターを固定する方法もありましたが、
補強やらなんやらで、工作がめんどっちいとの事で、接続パネルは別で設置デス。

このモーターユニットを使うに当たってはこんな工夫もされてますよ(・∀・)b


この目盛りは、赤緯と赤経の2か所にありますよ。(・∀・)
ここを、合わせてからモーターを動かすことで、おおよそのホームポジション
とれますから、アライメントなしでもなんとか、1発目導入可能なんです。

さらにシンスキャンは都度、観測地や時間などを確認する必要がありますが、
それも面倒なのでぼくには「コントローラー」がありません。(=゚ω゚)ノ


で、これでコントロールされてます。「カーチス・ド・シエル スカイチャート
デス。この中に良く行く観測地の位置データーが登録されてます。時間はPCの時計と自動同期ですよぉ~((´∀`))
中心の小さい方の赤い四角形は「BKP130」の
画角です。大きい方は「45EDⅡ」の画角ですよ。この画面で構図の微調整も
おこないます・・・ヾ(*´∀`*)ノ
そしてぇ~


EQ5ユニットのコントロールパネルデス。(´・ω・`)
普通にST4を選ぶとガイドカメラやリレーと接続できます。パルスを選択したら
ガイドポートを使わずガイドもできますよ(^ω^;)
ガイドのレートや微動のレート、アライメント用の方向ボタンなど・・・



ガイドはPHD2デス。最近父ちゃんが「ほんまかさん」からガイドカメラを手に入れてくれたので、今の接続は画面のとうりですね。(・∀・)b
この画面でガイドカメラのピントはあわせますよ。

それから


みなさんおなじみの「EOSutility」です。
ここのライブビュー200倍でバーティノフマスクを使って撮影のカメラの
ピント合わせです。(  Д ) ゚ ゚

ねっ!!!  父ちゃん、PCの前からほとんど動かないでしょ。
まあ、撮影始まっちゃうとどっか行っちゃうか、双眼鏡出して星見るか
ラーメン食べてるかです( ´Д`)=3

EOSutilityはクイックビューアーとDPPと両方連動してるので、1枚1枚撮像が
上がってくるたび、画面いっぱいに表示されます。とうぜん200%とかできるから
父ちゃんはその都度100%・200%にして「ぼくが仕事してるか・・・」を
監督してます。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。


と、いう事で梅雨の間のぼくのからだのひみつでした・・・(*・∀・*)
父ちゃんは決して「不器用」ではありませんが、みなさんの様に「ソフト開発」
とか、「モータードライブ自作」なんてできません・・・(´;ω;`)
だから、フリーのソフトとかカメラ付属のもので、ぼくをここまで「普通に」
使える赤道儀にしてくれたんです。(*‘ω‘ *)

父ちゃんの悩んだ分だけ、ぼくは「進化」するのデス・・(・∀・)b

それは・・・ぼくたちが父ちゃんに愛されてるからなのデス(*/∀\*)
  1. 2015/06/15(月) 13:51:40|
  2. 機材など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:37

L41フィルターのこと (=゚ω゚)ノ

こんにちは(・∀・)
こたろうです。ヽ(´ー`)ノ

さて、梅雨に入り新月期まであとわずかですが・・・・

ぜっんぜん晴れませぬ(-_-)

テストすらできませぬ・・・・・・・・・・・・( ノ゚Д゚)

blogにお写真すら出せませぬ(-_-)

なので、この前紀美野でカメラレンズに使った「L41フィルター」
お話でもしましょうか・・・

もともと、私は45EDⅡを買うまでは、主にアクロマート鏡筒を使ってました。
アクロマートはF値の暗いものはそこそこというか、十分使えるのですが・・・
短焦点だと「青ハロ」がひどく写真には・…(-_-)
なので、45EDⅡを手に入れたわけですが・・・

たとえば、シャープで有名なマクロレンズがあるとします。
私の場合SIGMAの105mmなんですが・・・
EXとは書いてありますが、DGではありません・・・
同じ光学系でもデジタル対応されたコーティングが施されたものと、それ以前の
ものでは、雲泥の差・・があります。
これはAPOと書かれたものでも同じです。銀塩時代のAPOはデジタルに使うと
「青ハロ」が出ますね( ゚Д゚)σ
そりゃ、DGAPOなり、Lなりを買えばいいことなんですが・・・
それは・・・その・・・なんだ・・・ 快晴新月にしか使わないものですから・・
45EDやBKPもありますし・・・・  先立つものが・・・無い袖は・…(-_-)

で、L41なわけです・・・
L41は410nm以下の近紫外線域をカットするフィルターです。
なので、たとえば・・・


1kmほど離れた住宅を600mmほどのアクロマート直焦点で撮影したものですが、
ちょっとアップにしますと・・・・


お日様が当たっているところ、反射する銀・白の周りには見事に「青」が出てます。
〇日ソーラーの字もにじんでますよね・・・( ´Д`)=3

なので、ここで「L41」を入れて撮影すると・・・・



ごらんの通りです。少しは残ってますけどずいぶんマシになりました。(*‘ω‘ *)

それでも、直焦点になるときついですよ・・まして画像を処理すると「青」が
さらにでっかくなって、えらいことになります・・・┐(´д`)┌

でも、200mmくらいまでのカメラレンズなら使えますね。完全には消えませんが
何とか見れるところまでは・・・

レンズにもよりますが、10年以上前の高価なレンズより直近のキットレンズの方が
天体写真に関しては〇なのも事実でんですけど。(*゚∀゚)=3

ただ、普段撮り用のシャープな昔の資産を生かすという点で、
こうした工夫も有りかと思うこたろうでした・・・・ヾ(*´∀`*)ノ

って、書くネタ無いの丸わかり記事でした・・・

ではまた~( ノ゚Д゚)
  1. 2015/06/12(金) 12:46:34|
  2. 機材など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

ガイドカメラその後・・・(-_-)

はーいヾ(*´∀`*)ノ
こたろうです・・・

先日来、親しくされてる方々が「ToupCam」を購入され色々テストを
おこなっているみたいですね・・・(*゚∀゚)=3

私は先月の紀美野以来、天候に恵まれず難渋をしておりますが・・・・
みなさんは6月の流行病「ポチ病」に罹られた方も多いとお察しします。(-_-)

私の体内には「抗ポチ病原菌・うぼんびー菌」が大量繁殖のため
この病には罹りません・・・( ´Д`)=3

さて、このカメラ本家ほんまかさんのマニュアルが丁寧ですので、おおむね
問題なく皆さんの所では稼働しているようです。
が、1部私の周辺では私の初期の様に認識問題等がおこっていますので、そのような状況に直面している人たちのお役に・・・と思い、ちょっとここで中間的にまとめてみたいと思います。

まず、簡単な問題であるマウントの、ネジ干渉ですが・・・


こうすることで対処しましたよ。(*゚∀゚)=3
ただ、より確実にを求めるなら、前に寄せたリングの固定ネジの為、
アリガタを「座グリ」する必要がありますよ・・・私の場合はこれで問題ないデス。
ピントもそのまま動かせます。軽く小さいので固定やバランスも問題はないはず・・

さて、では肝心の接続認識問題ですが、まとめると以下の様な状況です。

1 ASCOMドライバーではOK
2 WDMドライバーで認識OUT
3 専用キャプチャーソフトすら認識しない。(カメラ無しと出る)
4 ほとんどの場合自宅用のPCに接続TESTをすると問題ない。
  (Windows7・Windows8・8.1)32bit・64bit

という感じですね。
3の場合はASCOMドライバーですら動きません。( ´Д`)=3

私の事例ですと、時系列的にこういう事でした・・・

マニュアル通りインストール後接続し、PHD2で認識されず。(WDM・ASCOM共)

インストールの必要は特に無し。と書かれていた「ToupSKY」をインストールし起動後、カメラを接続したら、何かがインストールされたような表示がされ、ToupSKYでキャプチャー出来、PHD2でもASCOMでは接続できるようになる。

この段階で、実際にテストを実施。成功。

PCの中にインストールされていた、「vcamcap」(USBビデオキャプチャーをWDMとして認識稼働させるためのソフト)をアンインストール。(PHD2でWDM接続を接続しようとすると必ずプルダウンに表示されていた。)
接続するも認識されず、試しにToupCamのWDMドライバーも同時にアンインストール。

ToupCamのWDMドライバーを再インストール後接続したら、問題なく認識。

その後、ASCOMでも接続の確認を行い、自作カメラでの接続も確認。
全ての機器が正常に動く事を確かめた。

また、認識されていない場合は、デバイスマネージャーに
「USB2.0camera」と表示され黄色の三角マークに「?」のマークがついている。

詳しくは、わからないがPCを「セーフモード」で起動後、このデバイスマネジャー上の三角マークを右クリックし「消去」を選択して、間違った認識を解除ののち、
一連の修正作業を行わなければいけない??らしい・・

ほとんどの方は、QHY5Lと共存出来ているとの事ですから、QHY5Lのドライバー類との競合は考えにくいですね。(・∀・)

また、自宅用のデスクトップやらなんやらでは、何ら問題なく1発認識出来ているのも共通の事例です。

もう一つ、例が少ないのでこれは「ヤマ勘」なんですが・・・・
私の様に、webカメラ➪ビデオ信号カメラ➪USBガイドカメラと機材を
バージョンアップしてきた人のPCで認識問題が出るような気がします・・・

これは、その都度ドライバーやらソフトを状況に対応するために入れ続けてきた
(つまり、今は使っていない不要なソフトがインストールされたまま)
PCに出る症状であるといえそうです。( ´Д`)=3

また、USBカメラと言う機器ですから、ドライバー類をインストールする前に接続してしまうと、他の機器の様に間違った認識をされる場合がありますよ・・・

と、いう事でつまりはですね・・・
1 専用のキャプチャーソフトでも認識できない時はセットアップの問題。
2 ASCOMでは動くがWDMでは×。WDMドライバー同士の競合。
3 その逆ASCOMドライバー同士の競合。

と、言えそうです。思い当たるドライバーなり、ソフトをアンインストール。
そのあと、ToupCamのドライバー類もアンインストール。
そして、最初からやり直しが手っ取り早いのではと思いました。

※vcamcapの様にPC側からはアンインストール出来ず、アンインストール用のセットアップが用意さてているソフトもありますから、要注意です。

文字ばかりでm(__)m

ではまたねヾ(*´∀`*)ノ






  1. 2015/06/08(月) 13:16:43|
  2. 機材など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

あたらしい、めんたまヽ(´ー`)ノ

ヾ(*´∀`*)ノ わ~い
へっぽこGP2ですよぉ~

今日は、父ちゃん宛に「おにもつ」が届きましたぁ~(*´ω`*)

ほんまかさんところからです・・・( ノ゚Д゚)

実は先日のガイドカメラなんですが・・・ 
あの後すぐ「慣れていないと設定が初心者には難しいかも・・・」って
理由で、一般の方々へのカメラ単体販売の中止・在庫分のみ販売でレンズセットのみ
になっちゃったんです・・・(´;ω;`)

これも、父ちゃんが「へっぽこ記事」を書いたからに違いない( `д´)b

ただ、あの場に居合わせた父ちゃんのお友達「みっさんさん」は自分の
QHY5L-2Cと比較しても、ほとんど変わらないあのガイドカメラを気に入ったらしく
「ほしい」と言ってたんですねえ~(*゚∀゚)=3

父ちゃんは情報をつかむなり、みっさんさんへ連絡をいれましたよ・・・
そして、すでに100mmCマウントレンズを持ってるみっさんさんと、仲間で
「れんずせっと」を買うことにしたんです・・・ヾ(*´∀`*)ノ

つまりレンズとブラケットは父ちゃんに、カメラ単体はみっさんさんへ・・・
という感じですね(・∀・)b
お仕事が忙しいみっさんさんの代わりに父ちゃんが注文した訳デス。

さて、組み上げられた状態で届いたレンズセットのカメラを取り外し、元の
パーケージに戻した父ちゃんは、さっそく「ぼくの」めだま組み上げを
おこなった訳デス。(#・∀・)



75mmF2.8です。いちお~メガピクセル対応と書いてマス。(*゚∀゚)=3
コーティングもされていて、とってもきれいで「せーみつ」な感じ・・

ただし、ブラケットは35mmくらいなので、両側からレンズとカメラを入れて
ブラケット中央で組まないとはいりません・・・( ´Д`)=3
なので、現場での組み上げは、チョイ邪魔くさいですね・・・

45EDⅡならこれで十分いけますけど、650mmのBKP130君は今までの
200mmガイド鏡がいりますよね…現場で組み替えるのは・…(-_-)

QHY5L-2Cを持ちながら、もう1台ガイドカメラ・・・と言った
みっさんさんの意図を、つくづく実感する父ちゃんなのです・・・(-_-)
みっさんさんも、WO Star71APOとR200SSですもん(・∀・)b



まあ、それでも父ちゃんは「かわいい段ボールフード」作ってくれました~

さらに、もう1点問題ができました・・・( ´Д`)=3

父ちゃんは現場で、ぼくたちを組み上げるのですが・・・
このブラケットは・・・この状態では、アリガタ台座にはいりません・・

アリガタを固定するネジが2本あるのですが・・・
ファインダー型アリガタアリミゾはスライド挿入です・・・
固定用の3本のリングネジと台座の固定ネジが「かんしょー」しマス。(゚´ω`゚)
一旦ネジを2本とも抜ききらないと、固定できませんね・・・(´Д⊂

ここは・・・
1 リング用ネジのうち干渉するものを短くし、固定してしまうヽ( ゚д゚ )ノ
2 台座の2本のネジをギリギリまで切り詰める。(*゚∀゚)=3
3 リング型マウンターをやめ、固定金具自体を変更する。( `д´)b

のどれかデス。(=゚ω゚)ノ

たぶん・・・3かな・・・・((´∀`))

父ちゃん、さっきなんかあまどんで「ポチっ」てしてたもん・・(#・∀・)

でもぼくは、これでまた身軽になりましたよぉ~

みっさんさんも、カメラとりにくるかな~ぁ(*゚∀゚*)
  1. 2015/06/04(木) 14:35:33|
  2. 機材など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

こたろう

Author:こたろう
迷人会のこたろうです!

訪問者様

Windy

お天気!!

天体写真ブログ村

ポチっとお願いしたします。

Dragon radar!

大爆笑!天文ブログ

おもしろ検索サイト

こちらもどうぞ!

天文リフレクションズ

迷人会工房

お取り扱いはこちらm(__)m

大阪あすとろぐらふぃ~迷人会

LINEスタンプ

天文あるあるスタンプ。

お取り扱いはこちら。

UNIQLO UTme!

オリジナルウェア!

お取り扱いはこちら。

迷人会工房Blog

工房のブログへはこちらから!

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

カテゴリ

父ちゃんとGP2のドタバタ遠征記 (154)
機材など (88)
父ちゃん語る (12)
天体写真など (29)
あすとろぐらふぃ~迷人会 (34)
画像処理みたいなん (3)
父ちゃんのカメラ講座 (3)
こたろうデザインgoods (2)
ツール (1)
その他 (26)
未分類 (9)
ももとじいじのお部屋 (9)

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック