FC2ブログ

こたろうさんのブログ

父ちゃんとGP2の奮闘記 evolution series3









父ちゃんカメラ買うヽ(´ー`)ノ

あ~いヽ(´ー`)ノ

迷人会のあいどるGPデス(〃∀〃)


さて、迷人会キャンプも終了後1週間を迎えました。先週の今頃は父ちゃんもう自宅に帰還していたんですよね・・|・ω・`)チラッ

で、父ちゃん、キャンプの記録用に一個カメラ買ったんですよ・・ヽ(´ー`)ノ

それがこちら(・∀・)b


DSCF2224.jpg


リコーGX100 カプリオです。

知ってる方もいらっしゃるでしょうが、父ちゃんはGR使いですヽ(´ー`)ノ

その写りや出る色には十分満足している父ちゃんですが、いかんせん28mm相当固定レンズでは記録写真用としては大変使いずらい・・・(-_-)

そこでボディーのみ3200でずいぶんお買い得なこれを買いました。

レンズの味付けはずいぶん違いますがバッテリーもGRと共通ですし、操作系もほぼ同じ・・・

ZOOM付GRのようなものです。

R0010554.jpg


ちなみにこちらがそのお写真・・・眠るにどちゃんです(*゚ー゚)


さて、そうして「小さく・軽く・お手軽ZOOM」GX100ですが・・・ すこし父ちゃん不満がありますよ・・・(-_-)

それはGRDでもGX100でも「星にはやや厳しい・・」って事です。

以前父ちゃんはGRDで星景を撮ってみたのですが・・・正直「かなり厳しい」デス(-_-)

写りはしますよ・・それなりに!でも「それなりなんです」


父ちゃんの星景用カメラとしてはkissX2の改造機があるのですが、個体差の関係でセンサーを前に出せず、一部のレンズでしかピントが合いません・・。゚(゚´Д`゚)゚。

父ちゃんの資産である「オールド」なレンズは持ち腐れ状態なんですね・・・

なので、テッサ―とかも今はお弟子のところに出張中って有様・・・(´Д`)-3


そしてブログをずっと見てくださっている方は覚えておいでかもしれませんが、オリのPENライトE-PL3とチープなレンズを父ちゃんは星景用に買いました・・(・∀・)b

で、喜び勇んで大塔へ持ち出し「固定30秒」ISO3200でテストをしました。。。

エッ! そんな記事記憶に無い?

そうでしょう・・(笑)

現場で液晶に映し出された画像は「天の川クッキリ!」で父ちゃん大喜びして帰ってきたんです。

さっそくPCで開いて確認すると・・・・


「なんじゃこりゃ~ぁ!!!」


びっくりするほど。。。っていうか「あきれるほどの砂嵐・・」(-_-)

父ちゃん「10分後に売り飛ばしたん」デス(´Д`)


それからは、まあキットレンズでいいか・・・って考えていたようですが。。

気になったのは今年TSUBAKI中将さんが導入した、富士のX-M1(・∀・)b

ISO3200の30秒、キットレンズでしっかり写ってたんですよね。。。

X2は改造機ですから、普通の写真にはNGです。父ちゃんの理想は普段使い&星景・・・

ちょっと赤いのも写ればうれしいヽ(´ー`)ノなんです・・

でも、M1って富士特有のセンサーなんです。写りが良いのは父ちゃん先刻ご存知・・

かつてX-10って高級コンデジ使ってましたから。。。

(こちらも初期型でハイライトがおかしくなる欠陥があって処分)

そして全く同じようなカメラで同じ富士のX-A1に目を付けました。。こちらは一般的なCMOSセンサー

解像感はややM1に劣るものの赤いのは同じように出るようです!

こちらはあみかんさんの愛用機材・・

(まあ、彼女にそれを勧めたのは父ちゃんですが・・)

これなら、状態を言わなければそこそこきれいなものが1万以下で手に入りそうですヽ(´ー`)ノ

で、8500円でみごと落札。バッテリー・チャージャーが無いので安かったのですが・・

アマゾンで2個バッテリーが付いたチャージャーを1800円で・・

とりあえず届いたわけですよヽ(゚∀゚)ノ

S__7503891.jpg


父ちゃんあんまりシルバーボディーは買わないのですが「クラシカル」なので・・・(笑)

(ガラス越しに撮影するとカメラが写り込むので・・・)

ちなみに付けてあるストラップは「ユリシーズ」のものでA1のボディー2個買えたりします(-_-)


さて、こうなると・・レンズが必要ですよね(・∀・)b

でも・・・


「なんで富士のレンズってこんなにお高いの???」


キットレンズのズームでも同じスペックのCanonのものと比較して3倍くらいしますやん。゚(゚´Д`゚)゚。

ここはどうにかしないといけません・・

調べてみると、ラオア?カムラン?いろいろ中華なレンズが新品で手ごろであるんですね。。。

どうせオールドレンズをミラーレスで使おうと思ってた父ちゃんです。

さっそく「リサーチ開始~ヽ(´ー`)ノ」・・・・

まずはフルサイズ換算で35mmあたりを狙います。正直いっぱいありすぎて大変です・・

しかも「メーカー違いで同じようなもの」がものすごい、いっぱいありますよ(´・д・`)

フード有り無しや付属品の違いこそあれ、どうやら製造元が同じでメーカー違いで出しているようなんですが。。。なら安いので良いや・・・

って言うのは、ちょっとまって!どこかに値段差が生まれる原因があるはずです・・・

じっくり比べると・・・・・ありました!

ブレード6枚...と12枚...な、なんと絞り羽根の枚数が違います。

みなさんご存知の通り、絞り羽根の枚数が少ないと絞った時円形にならず「星にウニ状の光条」が出てしまいます(´;ω;`)

ですので、ここは迷わずその「ブレード12」なるものをを選ぶ父ちゃん・・しかも同じ製品でも「白・黒」両方あったり、マウントの違いで値段が違ったりもしているようです。

父ちゃんのA1は「銀黒」ですから、別に黒でも銀でも良いわけで。。。(マウントはXですが)

黒11600円・銀9088円でしたので銀にするわけです((´∀`))ケラケラ

で、本日到着ヽ(´ー`)ノ


S__7536652.jpg


保証書・説明書・本体・指一本でピントリングが回せるサムレスト・オマケにレンズペンにクリーニングペーパー・ポーチまで・・・(゚Д゚ ≡ ゚д゚)

最近の中華なメーカーのサービスぶりは国内メーカーも少し考えたほうが良いかもしれませんね!


S__7536657.jpg


さっそくそうちゃ~くヽ(´ー`)ノ

ボディーとマッチしてめっちゃいい感じじゃないですか(笑)

この時のために買っておいたライカ風のフードもつけましょうヽ(´ー`)ノ

(これはフード付きのメーカー違いのものも存在します)


S__7536654.jpg


フードもシルバーにしておけばよかった・・・(-_-)

(シルバー980円・黒540円・・・)


さあ、ではF1.8の被写界深度とピント・ボケ味をテストしましょう(・∀・)

ピントや解像感をテストするのに格好な被写体・・・

あれしかありますまい(・∀・)b


DSCF2209 1800px


もも~💛(〃∀〃)

うん・・・ボケ具合、ピント悪くないですね。。久々に開放絞りの明るいレンズ使ってご満悦の父ちゃん(σ・∀・)σ

どうやら、これらのメーカーでもう少しレンズをそろえることに決めたようです(笑)

ちなみに雨の室内ISO1600ですよ(・∀・)b

びっくりです(笑)


注:けっして「ももをふわ~ぁ💛って撮るために・・・」カメラを買ったわけではありませんからね・・・⇦大嘘(笑)


でも、また写真を撮ることが楽しくなりそうな父ちゃんなのでしたヽ(´ー`)ノ

  1. 2019/06/30(日) 16:47:57|
  2. 機材など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

迷人会CAMP2019サマー群像ダイジェスト(・∀・)

みなさんこんにちはヽ(´ー`)ノ

こたろうですm(__)m


さる6月21日~23日にかけまして迷人会恒例の

「迷人会CAMP」

が開催されました(・∀・)


時系列を追ってのリアル体験版記事は「迷人会のらくがき帳2」にていずれUPされるでしょうし、速報はおりおん提督の記事にすでに上がっておりますので、私は今回多彩なゲストを迎えた今回を

おのおの「群像」としてご紹介したいと思います。


言わずもがな迷人会CAMPは3年前に始まり今回で第四回を迎えます。

最初は10人強だった参加者も今では最大30人を超える勢いでして・・・

(これは全国迷人会メンバーの75%に当たります。)

毎回「ゲスト」と呼ばれる方々を「甘い言葉で」誘い込み、赤や白や肌色の「魔神」のいけにえにするという噂のCAMPですが。。。。(笑)

「いけにえ」に供されたゲストは次回から「参加せねば禁断症状が出る・・」という恐ろしいことになるそうです。

また終了後はしばらく仕事も手につかない「CAMPロス」って症状に侵され・・・ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

目を閉じれば「赤・白・肌色の魔神の舞」がフラッシュバックし・・・・

そして直後から怒涛の入選が続くという良いのか悪いのかわからない催しなのです。

さて、それでは写真を見ながらみんなの様子を紹介していきましょうヽ(´ー`)ノ


2019625_190626_0008.jpg

まずは会場(・∀・)b

南紀白浜の名勝地「千畳敷」近くの白亜の殿堂です(笑)


う_190624_0020

こちらは参加される女性専用の宿泊場所ヽ(´ー`)ノ

なにせあのメンバーですから「夜は危険💛なのデス(゚д゚)/


う_190624_0004

そして「迷人会CAMP」ともなりますと全国津々浦々から「陣中見舞い&差し入れ」が届きますよ(・∀・)b


R0010554.jpg

こちらは2th世代「次期将軍」と評されるにどすけ君(・∀・)

皆のために早朝から乗り込み、みごと「太刀魚」を仕留めてお疲れですm(__)m


う_190624_0011

で、仕留めた獲物を有田のIさんがお刺身にしたのがこちら(゚д゚)/

ポン酢と一味でおいしくいただきましたm(__)m


う_190624_0025

こちら「電脳班」

B.S.R.evolutionさん自作の機材の紹介に耳を傾ける、ええじさん・にどすけ君・そしてかの高名な吉田隆行氏ヽ(´ー`)ノ


う_190624_0043

紹介機材はこちら!

1軸のコントローラーにスタンドアローンなオートガイダー(=゚ω゚)ノ


2019625_190626_0005.jpg

工房のブログでも紹介した有田のIさん製。

ハーモニックドライブ赤道儀のプロトタイプもお目見えです!


2019625_190626_0003.jpg

説明を受ける、ゲスト。岐阜から遠路お越しの「のんたさん」奈良からお越しのもとディスプレー技術者の「Aさん」。

2019625_190625_0012.jpg

当然画像処理勉強会がメインですから(・∀・)b

こちらあーちゃー氏の指導の元、熱心に取り組む「基本チーム」

愛媛から「無理やり呼ばれた」ハチベエさん(笑) 久々の登場迷人会古株「近衛中将」なかなかいいさん。そして神奈川からあみかんさん。早くもビールが飲みたいヤッタランさん(笑)


2019625_190626_0011.jpg

こちらは「処理工程を人に見せられない」 (笑)変態チーム!

「ムムム!」って後ろで監視しているのは、岐阜からお越し「ミッチー氏」

ちなみにお召しものは「こたろうデザインUNIQLOのM11のがもTシャツ」ヽ(´ー`)ノ


う_190624_0042

ちなみに3日目も朝から処理三昧(笑)

け・ばお君のカラフルタウンの完成を指導する提督・将軍・・(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル

背後で目を皿にするハチベエさんと、さらにその奥で「きれい!」とつぶやくのんたさんヽ(´ー`)ノ


2019625_190626_0035.jpg

夕刻、一人「サマータイム」を満喫する提督(-_-)


う_190625_0079

「水を得たザリガニ」・・・(-_-)


2019625_190626_0047.jpg

夜は恒例「懇親会!」南紀の海の食材が並びご満悦のミッチー氏・岡山の道端小石さん・そして某有名人・・・吉田隆行氏!!


う_190625_0012

こたろうオリジナルメニューは

アマダイと亀の手のみそ汁ヽ(´ー`)ノ

同塩パスタ(・∀・)

アマダイのカルパッチョ(゚д゚)/


う_190624_0045

大阪名物本場のたこ焼きを堪能する、道端小石氏・・・


69742.jpg

夜も更けて現れた「白い魔神」「赤い魔神」に襲われ、昨年よりもっとはしゃぐ「某有名天体写真家」(笑)


2019625_190625_0020 - コピー

寝込みを襲われるヤッタラン氏(-_-)


2019625_190626_0046.jpg

絶対「天体写真家集団」に見えない方々・・・(笑)


写真を並べだしたらキリがない・・・(-_-)

そんな迷人会CAMP2019でした。


今回

岐阜からお越しののんたさん・ミッチーさん。

「若い方の情熱が素晴らしい!」「視点の違いが参考になる!」

奈良からお越しのAさん

「技術屋の視点からではなく、何を目指しどうするのかという意味が理解できた気がする。」

愛媛からお越しのハチベエさん

「目の前の疑問が解けて、何かつかめた気がする。」

そして2回目の登場。吉田隆行氏。ぽっそとつぶやく・・・

「うまいなぁ~」


そうした感想をいただき、大変うれしくまたありがたい気持ちでいっぱいです。

本当に遠路ありがとうございましたm(__)m


実行委員の若手メンバー、統括委員長おりおん提督、会計TSUBAKI中将、お疲れ様でした。

参加の迷人会メンバーもありがとうございます。

次回、日程は決まっていませんが今回不参加組が「禁断症状で死んじゃう前に」(笑)

また第五回の計画を練りたいと思っていますm(__)m


面白可笑しいCAMP記事はぜひ「迷人会のらくがき帳2」をご覧ください!

(私のブログのリンクから飛べます。)


それでは、ざっくりとでしたが迷人会CAMP2019写真ダイジェストでしたヽ(´ー`)ノ

  1. 2019/06/26(水) 16:10:49|
  2. あすとろぐらふぃ~迷人会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

MOMOいろ 一色(〃∀〃)

あ~いヽ(´ー`)ノ

梅雨空が続きますねぇ~GPデスヽ(´ー`)ノ


さて、毎年この時期にご報告している、父ちゃんの長年のライフワーク!!

日本産原種ユリの育成ですが・・・

今年は少し思わしくありません。

ユリだけではなくて、当地名産のタケノコや農産物、おおよその自然の草花・・・なにかおかしいですね(-_-)

昨年の台風の影響かとも思われますが。。。

台風で竹藪が大きく揺れると根っこも揺れて、根っこから生えてくるタケノコに影響があるのだとかなんとか・・・(*゚ー゚)


まあ、そんな中でも梅雨入りに咲く西日本原産の原種ササユリの一番花が本日開花ヽ(´ー`)ノ


R0011121-2.jpg


なんとか、雨をよけて咲いてくれました。古名 三枝。大きく古い株は先端が3つに分かれて3輪の花をつけることからそう呼ばれています。奈良県では祭神にこの花をお供えする三枝祭りというものもあります。これは紀伊半島南部産のものを種子で育成した球根から、父ちゃんが15年前に鱗片培養したものです。薄桃色で小さい花ですが、信じられんような良い香りがするんですぉ~ヽ(´ー`)ノ



さて、桃色つながりでもう一個ご報告(・∀・)b


4月の末に小太郎君が天国に行っちゃったのはご報告の通りです(´;ω;`)

父ちゃんはもう「けもの」を家族として迎え入れることはできません。。。

万が一小太郎君ほど長生きをすれば「どっちが先に介護してもらわないといけなくなるかわからない」(笑)からです・・・(-_-)


でも、お散歩に行くことがなくなって、暇になったばあちゃん・・・

夜0時になると目が覚めて、つい癖でトイレのついでに玄関に足が向く父ちゃん・・・

出かける前、中庭の小太郎君のおうちを見てしまう、兄ちゃんたち・・・

でも、そこにはもう小太郎君はいません。。

ぼちぼちコタ君がいないことがダメージになりつつありました。。。。゚(゚´Д`゚)゚。


そして本日・・・・

S__7233564.jpg


じゃ~んヽ(´ー`)ノ

にゃんこが大好きだった次男がついに意を決して。。。。(笑)

耳ピーン、足長マンチカン・・・おおよそマンチカンの特徴の全くないマンチカン(笑)

血統書のお名前は「IRIS」(・∀・)b

まだ、部屋の隅っこで警戒中・・・

イリスは怪獣、アイリスは星雲とオーヤマ(笑) ふつうはあやめヽ(´ー`)ノ


で、決定したお名前は「もも」 (〃∀〃)

小太郎君のお名前候補第二位の「桃太郎」からいただきました。4か月の女の子💛


ただし、父ちゃんはにゃんこを飼ったことがありませんので、触るのも恐々です。。。

まあ、兄ちゃんの猫ですからね。。。(・∀・)b


でも、お泊り仕事のある兄ちゃんですから、その時は父ちゃん部屋に「お泊り保育」です!

猫を知らない父ちゃんはどうしようかと困りました。。。

が、そこは「人間の若い子にはモテないが、子供と動物には好かれる」父ちゃん一族のプライドにかけて、何とかせねばなりません(・∀・)b


で、約2時間の悪戦苦闘のすえ。。。。


S__135225348-3.jpg


みごとに手懐けましたヽ(´ー`)ノ

これで、お泊り保育も大丈夫(笑)


でも「ワシは猫は未経験で苦手だ・・・」って言ってたくせに「顔がデレデレ💛になっているのは父ちゃんに内緒ですよ(笑)ヽ(´ー`)ノ



  1. 2019/06/10(月) 16:45:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

T氏ブログ記事に対するこたろうの考え。

みなさんこんにちは。

こたろうです。

今日は少しまじめな記事です。多少長くなりますので、文字ばかりは「いやだ!」って方はスルーをお願いします。

とある場所でブログを開設していたT氏ですが、その記事やコメントのやり取りで炎上騒ぎがありました。かなりの注目記事でしたので、おそらく皆さんは「あーあのことか。」とお気づきの方も多いと思います。

先に少しお話をしますね。現在私のところには毎日いろいろな場所の「星屋さん」から質問や問い合わせが数件あります。私は自分のわかる範囲、または調べてご説明ができる範囲でお答えをさせていただいています。初心者さんが多く私もいい加減な返事はできませんので、質問の内容・自分の回答はコピーなりスクリーンショットを保存して見直し、解釈を間違えるかもしれなかったり、自分自身の返事に間違いがなかったかを絶えず確認しています。

なので、全文スクリーンショットで説明すると早いのですが、私が言いたいのは一部の事に関してだけですし、当のT氏のブログは今朝全文消去されましたのですべて伏字でお話します。


消去前の一個前記事に「Yさん」なる方からコメントがあり、また次の記事で「A氏」という方からコメントがありました。まあよくある炎上ネタですね。

T氏はこのコメントを「別でブログをやっている人の別名」と判断し「書き逃げ行為」と発言されました。ここから炎上していくわけです。

とあるランキングであり得ないほどの急上昇を遂げましたので、私も「また炎上しとるなあ」と静観しておりました。私も何か言うべきか?と思っていた矢先、最近知り合った初心者さんから「これってこたろうさんの事言ってませんか」と連絡をもらい件のブログを確認しますと、前述の「A氏」に対しT氏は「正体ばればれ。」「あなたの風貌はお坊さんにしか見えないですね。」とありました。

静観するつもりでした私ですが、この文章に引っ掛かったわけです。

確かにお坊さんにも色々います。どのような風貌がお坊さんなのか?は人それぞれです。


1か月少し前、T氏からメッセージが届き、「質問は受け付けているか?受け付けていないなら不躾であるので無視をしてください。」と但し書き付きで質問が寄せられました。T氏はベテランさんに教えて欲しい旨を打電すると「拒否された」とよく言っておられましたが、私はベテランではありませんし、初心者と名乗る方がわざわざ質問してきたわけですから、数千字にわたる文章を数時間かけて作文し、初心者さんでも誤解がないかを見直して、送信しました。すぐにお礼のメッセージを受け取りました。

内容は「ガイドカメラに星が映らない件」と「そのセンサーはどの向きに設置すればよいか」という内容が主でした。

そう言う経緯があったので、連絡をくれた方のように「まさか私の事ではあるまい。」とは思うものの

「じゃあ、お坊さんって聞いて他の方はどう思うか」って事です。

私は浅学なのでお坊さんと聞くと「頭つるつる」「袈裟を着てる」くらいしか思い当たりません。

この世界T氏が決めつけたどなたかブロガーのなりすましだという前提で考えると、その容貌で「それに該当しそうな人物」は失礼ながら私を含め数人しか思い当たりませんでした。

なにも知らないでこれらの流れを見守っていた方々の中には「私を思い出した方も少なからずいるのではないか?」質問のやり取りのいきさつから当のT氏自体はは私の事を言っていなくても、見た方がそう思うとA氏でもY氏でもない私とすれば迷惑な話です。

事ここに至り私はT氏の該当ブログにコメントを入れたわけです。

内容は「勘違いする方がおられそうなので、私ではありませんよ。」っということと「たとえ伏字でも特定の人物を想像させるような書き方は止めたほうが良いです」という内容でした。

(こたろうのこの記事も伏字だろ!ってのは最後に書きます。)

3時過ぎの事でした。

夜コメントの返事ではなくメッセージで「コメントは承認せずこちらで失礼します」とT氏からメッセージがありましたが私が言いたい内容には一切触れず「暖かいアドバイス感謝します」との事。

それでは「私の嫌疑が晴れませんのでコメントを公開してください。」と返事を打ちましたが、その後私より後に入ったE氏のコメントのみ承認し、返事をした後全文消去となったわけです。

T氏はA氏やY氏に対し書き逃げといいましたが、私はただコメントを公開し、「こたろうではありませんよ」とい言いたいだけだったんですが、T氏のこの行為はその「書き逃げ」と大して変わらない気がします。非常に残念ですが、私もスッキリしませんので、T氏には自身の汚名返上の為やむなくやり取り(スクリーンショットや関係者さんのHN等)を公開した上で「私ではないです」と自分の記事で言います。(先方のブログが全文消去されたので言いようもなく、やむを得ずスクリーンショットを使うと)とメッセージを送りました。

長々書きましたが、私の言いたいのは

「T氏が発言したなりすましのコメント主、お坊さんにしか見えない人物は私ではありません。」


(ですので本来全文公開のつもりでしたが言いたいことがこれなので伏字にしたわけです)


あとこれは私感ですが、最後のE氏は心機一転やり直しましょうとコメントを入れており、それに対しT氏は返事で「E氏にショートメールを送った」とあります。新しい記事には全文消去は「E氏のアドバイスで・・」とあります。E氏は私がコメント公開を求めていたことをご存知でしたので「E氏がそれをアドバイスした」とは到底考えられません。


仕事の関係で天文離脱をする旨の記事に90を超える拍手がありました。

大変残念なことです。私の想像ですが「A氏やY氏と同じ意見だが厄介は嫌なので意思表示に拍手をポチ!」って事だと思います。

「それはいかんやろって思うならはっきり言ってあげるべきではないのかな」って思います。

A氏にしろY氏にしろブログを持たない天文屋さんが意見したと信じたいですが、そうでないなら主HNでコメントすべきだと私の勝手な意見ですがそう思います。


今回大変残念な終わり方になったようですが、私も含め全国の星屋さんが趣味を楽しみ仲間との交流を深め、人生が豊かだと感じていただけるよう活発で前向きに取り組んでいかれますよう。またそうした環境を作っていくのも私たちにかかっていると思います。





6/6 追記 Lambda 様よりコメントをいただきました。 拍手の件に関しましては、確かにT氏を応援という意味合いで「拍手」された方もいらっしゃる。 まったくもってご指摘の通りです。 決めつけるよな記事はいけませんね。配慮不足でした。ここに追記しお詫び申し上げますm(__)m
  1. 2019/06/05(水) 11:54:28|
  2. 父ちゃん語る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

プロフィール

こたろう

Author:こたろう
迷人会のこたろうです!

訪問者様

Windy

お天気!!

天体写真ブログ村

ポチっとお願いしたします。

Dragon radar!

大爆笑!天文ブログ

おもしろ検索サイト

こちらもどうぞ!

天文リフレクションズ

迷人会工房

お取り扱いはこちらm(__)m

大阪あすとろぐらふぃ~迷人会

LINEスタンプ

天文あるあるスタンプ。

お取り扱いはこちら。

UNIQLO UTme!

オリジナルウェア!

お取り扱いはこちら。

迷人会工房Blog

工房のブログへはこちらから!

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

カテゴリ

父ちゃんとGP2のドタバタ遠征記 (154)
機材など (88)
父ちゃん語る (12)
天体写真など (29)
あすとろぐらふぃ~迷人会 (34)
画像処理みたいなん (3)
父ちゃんのカメラ講座 (3)
こたろうデザインgoods (2)
ツール (1)
その他 (26)
未分類 (9)
ももとじいじのお部屋 (9)

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック