FC2ブログ

こたろうさんのブログ

父ちゃんとGP2の奮闘記 evolution series3









父ちゃん沼にはまりかけ・・・( ´艸`)

あ~いヽ(´ー`)ノ

もう梅雨が明けますかね?GPデス(・∀・)


さて、本日は「父ちゃんの最近の沼事情」についてお話したいと思います。

以前から父ちゃんは星用のレンズは別にAFでも絞り連動でなくてもいい。って考え方です。

そもそもフィルム時代にはマニュアルで単体露出計を使ってお写真を撮ってた人ですから、ピントや絞りが完全手動でも問題ないわけです。

で、以前からミラーレス一眼が出た時点でやってみたかったことがあるんですよ。

それは「過去のレンズで撮影する」って事です。

パナのGF-1、オリのE-PL3など使ってきた父ちゃんですが、普段撮影には使えても星に使えるようなものではありませんでした・・・(-_-)


そして、ついに高感度・低ノイズ・比較的赤が写るフジのX-A1を買いましたヽ(´ー`)ノ

レンズは「お試し7artisansの25mmF1.8・KAMLAN50mmF1.1」をそろえ、まずは個々からのスタートです。


そして、以前にカメラのキタムラのジャンクカートから500円で発掘し、父ちゃんが整備してきたこれ(・∀・)b


DSCF2442 (3)


Canonの古いレンジファインダー機ヽ(´ー`)ノ

バルナックライカのコピー機でレンズマウントはL39(ライカスクリュー)デス( ・`ω・´)

父ちゃん、買ってオーバーホールしたものの、時は平成・・・すでにフィルムは高価なものとなっていました。

つまり、このカメラで撮影したことない! わけです(-_-)

そこで、さっそく手に入れました(・∀・)

DSCF2442 (2)


L39-FXレンズアダプターヽ(´ー`)ノ


DSCF2442 (4)


さっそくそうちゃ~くヽ(´ー`)ノ


DSCF2442 (5)


開放1.8でのテストです。

このレンズは前の型では「セレナ―」と呼ばれていたっぽいですが・・・

うむ・・通常の撮影では柔らかい(・∀・)イイ!!


DSCF2442 (1)


ボケにはやや芯が残るものの優しい写りですね(・∀・)b


ただ、欠点もあります。


1 最短撮影距離が長い(距離系連動のレンジファインダー用では当たり前なんですが・・)

2 逆光に限りなく弱い(コーティング技術の差ですね(-_-))


普段使いには問題ないでしょうヽ(´ー`)ノ


てか。。。父ちゃん! オクで古いライカレンズ物色するのやめなさい(-_-)b


関連記事
  1. 2019/07/17(水) 14:33:26|
  2. 機材など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<なながつにじゅういちにち | ホーム | なながつじゅうろくにち>>

コメント

こたろう将軍さまこんにちは。
まだ梅雨が明けてないから、大雨が降ったりして沼に近づくのは危ないですよ。
この歳になると、まず沼に近づかない様にしています。(笑)
デジタルと違い昔のカメラ、レンズ、は写りがやさしいですね。
  1. 2019/07/17(水) 14:48:18 |
  2. URL |
  3. 夕焼け熊五郎 #-
  4. [ 編集 ]

将軍、こんばんはヽ(゚∀゚)ノ
やはり明るいレンズええですねぇ~(〃∀〃)
先週末億飛騨キャンプで夜営地の横にホタル居たんですが、F1.8kuuさんレンズ忘れてしまい、暗いF4ズームレンズで中々厳しかったです(;∀;)
将軍の場合、沼は沼でも昔の機材も有効活用できて、入手方法も吟味しているからコスパの高い沼で効率良いですね^^さすがです(*゚ー゚)
にしても、金属質感がめちゃセンスええですね(〃∀〃)
  1. 2019/07/17(水) 19:46:30 |
  2. URL |
  3. あーちゃー #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
素敵な沼ですね^^
柔らかい描写のオールドレンズ、とっても楽しそうです。
にゃんこレンズにも良さそうですね~。
レンズアダプターが密かなブームになりそうな予感がします^^
  1. 2019/07/18(木) 00:00:06 |
  2. URL |
  3. タカsi #8.4Bh4dA
  4. [ 編集 ]

色がとても綺麗で透明感があり、とても素敵です。沼、完全にはまってお楽しみですね。
  1. 2019/07/18(木) 00:41:42 |
  2. URL |
  3. OOKEN #hWhi7S1g
  4. [ 編集 ]

オールドレンズの優しい写りいいですね。
梅雨明けの星景写真楽しみにしてますね!!
そうそう、1つ知りたかったのはオールドレンズの無限遠ってピントリングの最大なんでしょうか?それとも少し戻すとかあるのでしょうか?使用カメラによってちがうのかもしれませんけど。。
  1. 2019/07/18(木) 07:45:57 |
  2. URL |
  3. 道端小石 #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

Re:

>夕焼け熊五郎さん
こんにちは大王ヽ(´ー`)ノ
そうなんですよね・・この時期沼に近づくと抜け出せなくなります(笑)
今のカメラはセンサーがピーキーなので、こうした収差をわざと残してあるレンズは見当たらないですね。
  1. 2019/07/18(木) 12:19:44 |
  2. URL |
  3. こたろう #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>あーちゃーさん。
こんちはザリガニ君(゚д゚)/
明るいと言ってもかつてはF1.8は廉価版。F1.4で普通。1.2で高性能レンズなんて時代でしたからね。
昔のレンズでも、使い方って言った感じでしょうか?
このレンズ、びっくりするほど重いですよ。今の金属鏡胴とは違って、アルミやマグネシウムといった素材は使われていません。
たぶん鉄・真鍮・ガラスの固まりです(笑)
  1. 2019/07/18(木) 12:23:07 |
  2. URL |
  3. こたろう #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>タカsiさん
コメントありがとうございます。
開放で柔らかく、ボケ味がきれいで、少し絞るだけでカリカリってレンズは昔は結構あったんですが・・
今はデジタルに対応で、無味無臭なレンズが評価高いみたいです。
それだけに先日発表になったSIGMAの山木社長が45mmにふれて「あえて周辺の収差を残した味付けとした。」にはSIGMAの取り組み姿勢を感じましたね。まあ星にはなんですが・・・(-_-)
  1. 2019/07/18(木) 12:27:07 |
  2. URL |
  3. こたろう #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>OOKENさん。
こんにちは。コメントありがとうございますm(__)m
どうしても今のカメラ機材に道具としての愛着が持てません(笑) 逆に言えば「単なる道具扱いできる。」とも言えなくもないのですが。。。特にレンズに関しては過去AFタイプになってから本当に「いいな!」って思えるものが少なくなりました(質感の話です)
星には使いずらいですが、通常の写真作品の場合いい味が出るので気に入って使っていますヽ(´ー`)ノ
  1. 2019/07/18(木) 12:30:59 |
  2. URL |
  3. こたろう #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>道端小石さん。
こんにちは。
さて、用意した3本+αで星撮りに向くレンズが有るかはやってみなければわかりませんね(-_-)

フィルム時代のカメラレンズですが、∞で当たります。∞より向こうにはいきませんよ。なので昔は「カッチ!」ってヘリコイド∞側につき当てるだけでよかったんですが、AFになってから測距AF駆動で∞に合わせるためにやや行き過ぎるようにできています。
現代のMF専用レンズでも、フォーカスのピックアップができるように∞よりやや回るレンズも多いようですヽ(´ー`)ノ

もし、オールドレンズで∞が出ない場合は、そもそもレンズの∞位置が狂っている。マウントアダプターの精度の問題。の2つだろうと思います。MFのオールドレンズはどこで∞なのかを調整するネジがヘリコイド部に隠れていますから、最短撮影距離を犠牲にして、∞より回るように弄れば、たいがいの改造機でも無限が出せるようになるはずですヽ(´ー`)ノ
  1. 2019/07/18(木) 12:43:04 |
  2. URL |
  3. こたろう #-
  4. [ 編集 ]

こたろうさん、こんばんわ~(^^)/
またまた、ももちゃんに...って、あれ?キョロ(「・ω・ )キョロ( 「・ω・)キョロ
今回はGPくんでしたか(笑)
沼は沼でもオールドレンズとは、さすがこたろうさん一味違いますね。僕は最近のものしか触ったことがないのでよくわかりませんが、ボケが優しくていいですね(*´ω`*)
  1. 2019/07/18(木) 22:24:00 |
  2. URL |
  3. ハチベエ #cKSDHYIU
  4. [ 編集 ]

Re:

>ハチベエさん
こんちは。ええ。今日はももちゃんじゃないですよ(笑)

昨夜評議会で飲んでいまして、今ハチベエさんがおっしゃるような話題が上がっていまして・・・
「デジタルから写真を始めた方はカメラがどう動いているか知らない人が多い。」って事でして、感度とシャッタースピードと絞りの関係とか、カメラが何を基準に露光条件を割り出しているかとか・・
デジタルになって、星などは無味無臭人畜無害なレンズが好まれる傾向にあります。半面最近は古いレンズまたは古いレンズみたいに写るものを使って作品表現する傾向も多いですね。私は元々は普通の写真も撮っていましたので、後者のほうですよ(・∀・)
  1. 2019/07/19(金) 12:47:41 |
  2. URL |
  3. こたろう #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://kotarouseed33.blog.fc2.com/tb.php/339-5898925e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こたろう

Author:こたろう
迷人会のこたろうです!

訪問者様

Windy

お天気!!

天体写真ブログ村

ポチっとお願いしたします。

Dragon radar!

大爆笑!天文ブログ

おもしろ検索サイト

こちらもどうぞ!

天文リフレクションズ

迷人会工房

お取り扱いはこちらm(__)m

大阪あすとろぐらふぃ~迷人会

LINEスタンプ

天文あるあるスタンプ。

お取り扱いはこちら。

UNIQLO UTme!

オリジナルウェア!

お取り扱いはこちら。

迷人会工房Blog

工房のブログへはこちらから!

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

カテゴリ

父ちゃんとGP2のドタバタ遠征記 (154)
機材など (88)
父ちゃん語る (12)
天体写真など (29)
あすとろぐらふぃ~迷人会 (34)
画像処理みたいなん (3)
父ちゃんのカメラ講座 (3)
こたろうデザインgoods (2)
ツール (1)
その他 (26)
未分類 (11)
ももとじいじのお部屋 (9)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック