FC2ブログ

こたろうさんのブログ

父ちゃんとGP2の奮闘記 evolution series3









父ちゃんとGP2のドタバタ遠征記ヽ(´ー`)ノ そしてメジャーの表現( ・`ω・´)b

あ~いヽ(´ー`)ノ

分解されちまったGPドス(-_-)

さて、今回で10月31日遠征分の直焦点写真はおしまいになりますよ(´;ω;`)


あの日、11月にまたぎ遠征をした父ちゃんたち一行・・・

勾玉・バラを経て最終の対象を撮影します。。(・∀・)

父ちゃんは第三対象に移ってから、皆さんに「コーヒー」を出したり大忙しです(-_-)

と、いうのもこの日迷人会名物「喫茶TSUBAKI」臨時休業・・・喫茶「にどちゃん」も同じく閉店ガラガラ・・・

こうなれば、幻の「喫茶こたちゃん」オープンしかないでしょうヽ(´ー`)ノ

メニューはコーヒーしかないですけどね・・・(-_-)


さて、第三対象ですが・・・撮影中に珍しくお電話がかかってきましたよ(゚Д゚)/


「あ~もしもし????」

「こんばんわ!タカsiデス・・・」

「ああ・・・こんばんわ!」

「晴れてますか~ぁ???」

「ド快晴ですよ!!!」

「いいなあ~・・・こっちは全然デス!」


怒涛のW入選を連続し、ついには「最優秀」を獲得したタカsiさんからです(・∀・)b

なんでも「前日フライング気味」に遠征して各種事情で本日は「自宅撮影」なのだとか・・


「こっちは100点とは言えないけどいい空ですよ!」

「いいなあ・・・ぁ こっちはダメダメっす・・(-_-)」

「まあ、お互い頑張ろうヽ(´ー`)ノ」


そういって父ちゃんは電話を切りました。。。

そうそう(・∀・)b遠く八経ヶ岳の向こう側では、TSUBAKIおじちゃんが孤軍奮闘しているのです( *゚∀゚)=3

そして、kiriさんはいてもたってもいられず「どない???」とメッセージを送ってくるのでした・・(笑)


さあ!

第三対象ですが・・・これ冬の対象としてはとってもメジャーなんですよね・・・

よく知ってる人は・・・・・


「なんでこれがNGCはおろかICなん????」


って言うほどです。

じゃあ、父ちゃん!どういう感じで仕上げるつもり??? ここは冬とはいえ天の川の中ですよ!!


「うむ! GPよ・・これは天の川の中にある!」

「普通だと微恒星がうるさくて、、、うざくなるよね!!」

「そう! ましてちっこいのに輝度の高い星が多い・・(-_-)」

「だが、よく考えてみ??」

「なにを???」

「たとえばアンドロメダは系外だよね?」

「そだね!」

「じゃあ、形がわかる星は天の川銀河内の星だ・・・!」

「つまりM31より地球に近い・・・」

「そうなるね!」

「じゃあ、輝度高く、エッジがはっきりしててもいいよね??」

「たしかに!手前にあるもん!」

「対して今回のはすべて系内だよね!」

「うん!」

「じゃあ星の中にも、地球に近いのとガスの向こう側のとがあるよね!」

「当然そうなるよね!」

「ガスの手前と向こうでは星の見え方は違うんだよ!」

「ああ! そっか! ガスの向こうのはエッジが滲んだりするんだ!!!!」

「さすが!その通り。そこを意識してかつ、星雲との輝度のバランスを考えれば・・・」

「星がいっぱいでもウザくならない!!!!!」

「そう!!!」

「これは、ほとんどのガス系対象に言えることだよ!」


うーん・・・アホでハゲだけだと思ってた父ちゃん・・・

そこまで考えてるとは・・・・


「あっ! みんなが言ってる透明感とか立体感って・・・(・Д・ノ)ノ」

「ほう!ようやく気付いたか・・・(笑)」


じゃあ!やってみせてよ!


ということで10月遠征最終作ご覧くだちゃい!!


「IC2177 カモメ星雲ヽ(´ー`)ノ」

カモメデジ現8-s

2019-11-1

Skywatcher BKP130OTAW(改)+自作補正レンズ+HEUIBⅡ

VIXEN GP2赤道儀(こたチューン)

Canon EOS kiss X7(レス改)

ISO1600 5分×11枚

奈良県 五條市 大塔


はい!

ウルトラメジャーな「カモメ星雲」ですよ(・∀・)b

どうですか? 微恒星「ウザいですか???」

この辺りは微恒星ながら「輝度」が高い青白い星が多いのです!

なので油断すると、星が全部真っ白で太ってしまいます!

「星の大小」「黄色星の表現」「星雲輝度とのバランス」の3つがあって、初めて


「あるものは消さず、ないものは足さず!」

(まあ・・ぼくが暴れて11枚っすけどね・・・(笑))


処理ができるのです<(`^´)>


冬の夜長・・いろいろな対象に筒を向けるのもいいですが、父ちゃんのように考えて


「そのためにどのような元画像を何枚取得するか???」


を基準に「一皮むけた現場撮影」に取り組んでもいいのではないでしょうか(〃∀〃)

ぼくとBKP君とkissX7・・・・・

皆さんにもきっとできるはずですヽ(´ー`)ノ


さて! 次回から同行した「ぼくのお父さん!」SP赤道儀(こたチューンガイドパック)の作例をご紹介したいと思います!

以前に宣言した「格安中華レンズ」による作例(・∀・)


乞うご期待デスヽ(´ー`)ノ

2019-11-10追記 解像度落としてUPした場合、若干ですが星の色が薄い気がしましたのでUP用に星色を修正・・微妙ですが・・・(笑) カモメデジ現9-s
関連記事
  1. 2019/11/09(土) 18:57:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<父ちゃんと父ちゃんのドタバタ遠征記ヽ(´ー`)ノ デカ赤再び・・・ | ホーム | 休憩話題 モニターフードをつけようヽ(´ー`)ノ>>

コメント

将軍、こんばんはヽ(・∀・)ゞ
コーヒー2杯ご馳走さまでした!!( *゚∀゚)=3
ふむむ~、、メジャー対象のカモメ星雲ではなく、、
父ちゃんはカモメの手前と奥にある「星」を撮っていたんですね・・∑(・∀・; )
ならばこれはれっきとした“マイナー対象”!!(ノ゚∀゚)ノ
奥行方向の広がりの表現、、、∑(・∀・; )
なんと難しいことを・・・試行されていたのですか。。
確かに平面的ではなく、双眼鏡で宇宙を見ている時のような目に優しい立体感のある星の輝度が心地良いです(〃∀〃)
  1. 2019/11/09(土) 19:32:26 |
  2. URL |
  3. あーちゃー #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

将軍、こんばんはヽ(・∀・)ゞ
コーヒー2杯ご馳走さまでした!!( *゚∀゚)=3
はい人を傷つけない熊五郎です、(笑)
いやーほんと将軍は星の表現が凄い、大宇宙に星が1つ1つ浮かんでいるような立体感がすばらしいです。
  1. 2019/11/09(土) 22:05:07 |
  2. URL |
  3. 夕焼け熊五郎 #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
こ、こ、こりゃぁカモメ星雲(∩´∀`)∩
って、星の表現力がハンパないっす( ゚Д゚)スゲェ
キラキラしているのもあれば、少し滲んでいるのもあって奥行が…立体感がた、たたたタマランチかいちょぉぉぉおおお!!!(」゚Д゚)」
全然星もうざくないですね。なるほど、こういうことなのか。。。むむむ、星の処理について考えさせられる一枚です...((φ(´ω`*)メモメモ
  1. 2019/11/10(日) 07:23:28 |
  2. URL |
  3. ハチベエ #cKSDHYIU
  4. [ 編集 ]

おはようございます!

初めはスマホで見たのですが、これは凄い!とPCで改めて拝見させて頂きました。
・星ってこんなにも大小が表現できるのか!
・しかもみんなカラフル!
・赤い星雲や青い淡い星雲のグラデーションが滑らかすぎる!
私の画像はいつも星がどぺっ。。としているのですが、大小が詳細に表現できると、星だけで立体感がでるんですね。。
F5鏡筒での自作補正レンズが、どう見ても私のMPCCIIIより星像が整っているのも凄いと思ったり。。
  1. 2019/11/10(日) 09:04:13 |
  2. URL |
  3. やまぎりK5 #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます将軍(^^)/
いや~素晴らしい王頭光・・・あっ!!記事間違えた・・・(-_-)

「美しい星々」が目に飛び込んできますね。星雲ももちろん美しいですけど、星々の表現がたまりません。さすが「星屋」ですな。
ほんと、「星雲」を主張したいがために「星」がおざなりになることが多いんですよね。星ってとっても大切ってことを再考させられる作品です(^^♪
  1. 2019/11/10(日) 09:13:37 |
  2. URL |
  3. おりおん #GCA3nAmE
  4. [ 編集 ]

微光星がシャープで綺麗です

OOKENです。微光星肥大せずに小さくシャープで星色も綺麗で綺麗です。私もかもめが大好きで、一昨日に撮影したので、お手本にして画像処理してみます。
  1. 2019/11/10(日) 09:52:47 |
  2. URL |
  3. OOKEN #hWhi7S1g
  4. [ 編集 ]

こんにちは。
見事なカモメ星雲を見せていただきました!
星の表現、勉強になります^^
透明感と立体感、意識して今日も?処理して行きたいと思います♫
  1. 2019/11/10(日) 10:31:43 |
  2. URL |
  3. タカsi #8.4Bh4dA
  4. [ 編集 ]

Re:

>あーちゃーさん。
こんにちは。
そうそう!「たまたまカモメ辺りの星をやねえ・・・」(笑)
難しいことは考えてないけど、きれいに見える!ってどういうことかな? なにが「妥当」なのかは絶えず考えています。
奇麗って感じて、それでいて自然に見せるって難しいですよね・・・ ^^) _旦~~
  1. 2019/11/10(日) 11:08:41 |
  2. URL |
  3. こたろう #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>夕焼け熊五郎さん。
こんにちは。大王/)`;ω;´)
いえいえ・・コーヒーくらい・・m(__)m
星1個・・たかが星・・されど星・・・
いくら星雲がうまく出せたとしても、星がどうなってるかですべてが「ぱー」ですもんね・・毎回処理するたびにそのことばかり考えてます。逆に星雲が少々淡くても、しっかり星色がついていればそれなりに見えるって事にもなりますね!
  1. 2019/11/10(日) 11:14:11 |
  2. URL |
  3. こたろう #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>ハチベエさん。
こんにちはー(/・ω・)/
た、たたたタマランチかいちょぉぉぉおおお!!!(」゚Д゚)いただきましたー!あざーすm(__)m
最近は星を消したり、削ったり、混ぜたりがはやりですが・・こういう単純な処理・・処理とも言えないかな?ただ、元絵から星像を維持して輝度や色を調整するだけですからね!
星をどうするかは、常に考えますよね。頑張ってもそれ一つで「ボツ箱行き」になりかねません・・((+_+))
  1. 2019/11/10(日) 11:20:32 |
  2. URL |
  3. こたろう #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>やまぎりK5 さん。
ご無沙汰しております・・いつからK5ついたんですか・・(笑)
ほとんどの場合、星が協調処理にあわせて肥大したり飽和したりしたりしていってるんですよね。でも処理中は星雲等に気が行ってしまって星の様子にまで気が回らない。。で、気づいた時には「もはや手遅れ・・」ってただそれだけのことなんですよ。
なので、星雲に影響がないように・・気を付けながら星像を維持して星雲に納得したら星をあらためて処理していく・・そういう感じのプロセスです。言い方変えると「あとで星だけ(一定の大きさ明るさの順に)わざと元絵から肥大や飽和にもっていってる。」とも言えますね(/・ω・)/
  1. 2019/11/10(日) 11:27:15 |
  2. URL |
  3. こたろう #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>おりおんさん。
こんちは提督(`・ω・´)ゞ
王頭光・・・今後その言葉を書くたびに1100円の請求書がポストに入ります・・・(´;ω;`)

昨日某有名人様3名のYouTube生ライブトークにて「カモメ星雲は星雲じゃなくて星の表現が命!」っておっしゃってましたね・・たまたま昨日そのことを記事に書いたので「タイムリーだなあ!」「あながちわしの言うことも当たってんじゃん!(笑)」って思ってたとこです。
ほんと星の表現だけで写真が死んじゃいますから難しいし、絶えず考えさせられますよね・・・うちの方々は私がうるさいから気を付けてくれているようですが・・・(∩´∀`)∩
  1. 2019/11/10(日) 11:33:30 |
  2. URL |
  3. こたろう #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>OOKENさん。
こんちは!コメントありがとうございますm(__)m
撮影したんですね(*´▽`*)期待してまってまーす\(^o^)/

カモメは赤に青が混じるし、頭のとこには暗黒帯もある!おまけに散開星団もある!あぶればW型の体以外に赤が出てくる(いわゆる第二形態ってやつです!)のですぐそっちに目が行ってあぶってしまいます・・でもそこまで星雲が出てくると白い飛んだ太った星をばらまいてもマイナスになってもプラスにはならないんですよね。よく出せた星雲にはそれなりの輝度・色の星が必要です。逆に色ばっかり気にして輝度が足りていない星も多いです。星は光ってるので・・・そうなるときっちり大きい小さい・その間・・って表現が必要になろうかと思います(≧▽≦)
  1. 2019/11/10(日) 11:40:10 |
  2. URL |
  3. こたろう #-
  4. [ 編集 ]

Re:

>タカsiさん。
こんにちは!「ぼちぼち星空ながめましょ!」から「マッハで星空撮りましょう!」ですね(笑)
そして今日も処理するんですね・・・(爆笑)

透明感には個々の大小。色の諧調。色のバランス。だと思っています。写真は平面ですからね。
私はドへたくそ時代から「星」「星」って言ってました。まあその主軸がぶれずに来ただけマシだったか・・?って思っていますが。ナローだとそのあたりの表現はまだ自由度が高いのかもしれません。ブロードだとそうはいきませんので、要注意ですよね。
でも結局は星雲と同じで「やるとこまでやりつくした事が見える。」「何をしたかがわかってしまう。」とダメですよね。要は嘘がばれんようにしないといけません(笑)
  1. 2019/11/10(日) 11:47:25 |
  2. URL |
  3. こたろう #-
  4. [ 編集 ]

凄いのを見てしまいました。
「あるものは消さず、ないものは足さず!」
成る程と思いつつも処理が終わってみると、有る物を消してしまい慌ててない物を足してしまっている。
さてさて・・・・・満月期になったので、少し頭の体操をしないといけないようです。
  1. 2019/11/10(日) 18:39:05 |
  2. URL |
  3. マネリン #-
  4. [ 編集 ]

Re:

> マネリンさん。
こんばんわ\(//∇//)\
ここで言うあるもの消すってのはワザとのことであって、処理中消えちゃった(笑)はまた違いますよ。。。それは習熟でカバーできるし進化できるし気付くことも可能です。最近は簡単に色々出来てしまうのですが、それが慣例化すると基本の部分がわからないまま行っちゃいそうで怖いんです。何を使おうが自由だとは思っていますが、この趣味簡単に出来てしまうと絶対みんな辞めてしまいます。試行錯誤。。難しい部分があってこその長続きなんじゃないかな?出来た時の喜び、より高いとこへの目標。どの世界も一緒です。製品でもあるじゃないですか。ファーストロットはしっかり作って、耐久性に問題ないと思われる部品をマイナーチェンジで樹脂に置き換えたりするでしょ。あれと同じで薄っぺらな事に人間もなっちゃうんじゃないかって心配なんですよ(−_−;)
  1. 2019/11/11(月) 00:37:06 |
  2. URL |
  3. こたろう #-
  4. [ 編集 ]

なんともうIC2177撮ったんですね
オリオン追い越してしまいましたね
って事は次回の撮影では春の銀河祭りになってしまいますよ
  1. 2019/11/11(月) 00:50:11 |
  2. URL |
  3. kiri #wpJTckbY
  4. [ 編集 ]

Re:

> kiriさん。
こんばんわ\(//∇//)\
いやあ。。。オリオン座って実はあんまりまともに撮った事ないんですよ(笑)もともとメジャー避ける癖があるんですf^_^;
いや。。。!でも次回日付変わったら空は春ですよ。。だってこの前夜明け前蟹座が天頂にありましたもん(笑)
  1. 2019/11/11(月) 01:05:01 |
  2. URL |
  3. こたろう #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://kotarouseed33.blog.fc2.com/tb.php/363-8d99a7ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こたろう

Author:こたろう
迷人会のこたろうです!

訪問者様

Windy

お天気!!

天体写真ブログ村

ポチっとお願いしたします。

Dragon radar!

大爆笑!天文ブログ

おもしろ検索サイト

こちらもどうぞ!

天文リフレクションズ

迷人会工房

お取り扱いはこちらm(__)m

大阪あすとろぐらふぃ~迷人会

LINEスタンプ

天文あるあるスタンプ。

お取り扱いはこちら。

UNIQLO UTme!

オリジナルウェア!

お取り扱いはこちら。

迷人会工房Blog

工房のブログへはこちらから!

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

カテゴリ

父ちゃんとGP2のドタバタ遠征記 (154)
機材など (88)
父ちゃん語る (12)
天体写真など (29)
あすとろぐらふぃ~迷人会 (34)
画像処理みたいなん (3)
父ちゃんのカメラ講座 (3)
こたろうデザインgoods (2)
ツール (1)
その他 (26)
未分類 (11)
ももとじいじのお部屋 (9)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック