FC2ブログ

こたろうさんのブログ

父ちゃんとGP2の奮闘記 evolution series3









GP2君のネタ切れシリーズ(-_-)                     父ちゃんのお写真評価法(・∀・)

あ~いヽ(´ー`)ノ
いつまで続く?このドン曇り(-_-) GPドス。

さて、まったくネタ切れした父ちゃんとぼく(;ω;)
何か記事にしようにも、それらしいものは無く・・・
画像を再処理する気力も父ちゃんにはありませんよ・・・

お仲間さんからも「撮れてない(-_-)」ですから、「写真出来たけど見てよぉ~」
なんてご依頼もなく・・・
ましてや、「使ってないから不具合がどうの・・・」って機材の調整の依頼もなく・・
毎日、iPadに入ってるギャラリーの写真を見てはため息をつく父ちゃんです・・

そんなある日、とある方から父ちゃんはこんなことを聞かれましたよ?
「自分の写真、他の方の作品。こたろうさんは何をもって、良しとするのか?」

画像処理の最中、確かに「ここはこうなっちゃダメ・・(-_-)」みたいなものは
確かにありますね・・・(ビックリするほどのノイズは論外です(笑))

ただ、これ、趣味の世界なんで「なにがダメ!」ってことは無いのでしょうけど、
父ちゃんには父ちゃんなりの「基準」みたいなものがあるようです。
今回は父ちゃんが何を見て「OK」とするかについて、父ちゃんのお写真でぼくが解説してみたいと思いますよ(・∀・)b

昔ですね、阿部寛さん主演のドラマで「ドラゴン桜」ってのがありましたね。
普通の高校生が個性豊かな先生方の指導の元、みんなで「東大合格を目指す」内容だったんですけど、その中で「東大は減点法での採点」って話がありました。
当時父ちゃんは「へ~ぇ・・」って思ったんですが、父ちゃんのお写真の評価方法はまさにその採点法と同じです。つまり、
「あからさまにおかしい点が無ければ良し」
なんです。
星雲やガスは改造デジカメが「見た」色であって人間の肉眼とは違います。
なので、別段「びっくりするほどおかしくなければ」色は個人の自由と思ってますよ。ただ「黄色いスバル」とか「青いサドル」は・・・・(-_-)

さて、これは今年の父ちゃんのアンタレスですが・・・


45ED kissX7 1600 10分×18枚

これを例に少し解説してみますとですね。
まず、父ちゃんの天体写真全体の最低条件はですねぇ~・・・・

1 星に色があって、大・中・小の大きさの違いがある。
2 星は星雲等よりも明るい。
3 変なカブリ等は無い。
4 まぜるとグレー(下に書きますね)
等がクリアすべき第1基準のようですよ(・∀・)b

まぜるとグレーってのは、その画角内部の色の分布にもよるんですけどね・・・

これは上の写真を長辺200ピクセルにして、激しくぼかしたものデス。
右上の情報欄を見るとR/Gが同値でややBが強いですよね。
アンタレス付近ってBがやや支配的だと父ちゃんは思っていますから、こんなもんでしょうか?例えばこれが「サドル周辺」だとRが他より強くなるってことですが、ただ「あまりにかけ離れた数値」が出る場合は「カラーバランスがおかしい」って事だと父ちゃんは判断しています。
ただ、この見方は処理中に都度行うわけでなく、出来上がってから見る事が多いデス。上手い事「カラーバランス」を整えながら処理すれば必ず、それに近い結果が出るはずだと父ちゃんは考えていますよ(・∀・)b

さて、ではお題の「アンタレス付近」での評価はどうやってしているのか、父ちゃんに聞きますと・・・



1の場所ですが、
青いガスの上に赤の強い暗黒帯(左のはGが強い)が被さっていて、その奥にさらに赤いIC348の桃みたいな場所がある。重なり合っているのであって、はっきりとは青いところとの境界がある訳ではなさそう。
2の部分は・・・
たぶん一番奥側に赤いガス。その手前にアンタレス。一番手前に黄色のガスがある。
アンタレスに照らされて黄色のガスは霧のよう透けて見えるようになっているが、色がベッシャっとつぶれる程輝度の高いところは無いみたい。黄色のベールの奥に赤やら黒っぽいバックが透けて見えている。
3のM4付近は・・・
M4は本来「白い」らしい・・・撮って出しの画像の色相を強調するとM4の周囲には
黄色(オレンジ?)の星と、さらに外側に「青い星」が取り巻いているように見えるからこれを再現する。ヽ(´ー`)ノ

但し、そこだけを「選択し個別に処理したりはしません」カラーバランスをうまく撮れれば自然にそうなるはずなんです。(実際そうなりました。マスクは使いますが・・)

とまあ、上の項目にこのアンタレスの項目を足したものがちゃんと画面に表現出来ていれば「出来上がり~ぃヽ(´ー`)ノ」となるようですよ。

まあ、あくまで「父ちゃん基準です
でも星のお写真を処理するにあたっては、やっぱり皆さんそれぞれ「人には譲れない基準」ってものをもって処理しないといけないと父ちゃんは考えていますョ。

父ちゃん曰く「星雲のガスが少々淡くても、星に大きさや色があればそれなりに見える(・∀・)b」そうです。
少なくても「星が皆同じ大きさで真っ白」な写真はいくら星雲がうねっていても、
父ちゃん的にはNGだそうです。
これは初心者時代に諸先輩方の写真を見まくって、父ちゃんが感じた
「自分が綺麗だと感じる写真はどれか?」
「なぜそう感じるのか?」
を自分なりに煮詰めて出した「父ちゃんの屁理屈的基準」なんだそうです・(-_-)

さあ、みなさんも「こだわりをもって」再処理・画像処理に励んでくださいませ。
ボヤいても「晴れません」もんね!

それでは~ヽ(´ー`)ノ
関連記事
  1. 2017/08/01(火) 15:37:31|
  2. 天体写真など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<父ちゃんの機材日記ヽ(´ー`)ノ                   skymemoSをいじる・・・(・∀・) | ホーム | こたろうさんのblogをご覧の皆様へm(__)m>>

コメント

No title

こたろう将軍さまこんにちは
あっつーですね。岸和田花火行かれましたか、ブログネタ170ショットほど撮ってきました多分使えるのは1~2枚(笑) 先日は眠れない熱帯夜に電話してすいません、ふれあい公園、半袖シャツでも汗びっしょり27度でした。
  1. 2017/08/01(火) 18:12:00 |
  2. URL |
  3. 夕焼け熊五郎 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

> 夕焼け熊五郎さん
こんばんわ٩( 'ω' )و大王。
いくつか写真とれたようですね。おめでとうです。
最近は暑すぎてくたばりそうな私です。
  1. 2017/08/01(火) 18:43:00 |
  2. URL |
  3. こたろうさん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは(^^)/
今日はありがとうございました。まさかの!!でしたよ。ほんと、処理も機材もいろんな角度から見直すのが大事ですね。

天体写真全体の最低条件の4つ、大切ですね。ただそれを表現するのは難しいです。
そのためには、やはり「撮る・処理する・見る」の経験を多く積むことですよね(*^_^*)

ま、こんなに曇ってたら経験を積むこともできませんけどね(^_^;)今新月期も収穫ゼロですよ。どないします(笑)
  1. 2017/08/01(火) 21:21:00 |
  2. URL |
  3. おりおん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

> おりおんさん
こんばんわ提督٩( 'ω' )و
まさかの原因でしたね。。。。複数の同じ機械でも症状が同じだったのでまさかとは思いましたが、全てが不具合有りって、普通は思わないですもんね。。。(T ^ T)
処理はそうですね、より多くを見る。より多くを処理するですね٩( 'ω' )و
さて今期も坊主です。。。見た目も坊主ですけどね(笑)
どないしまひょ(T ^ T)
  1. 2017/08/01(火) 21:31:00 |
  2. URL |
  3. こたろうさん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは。
解決おめでとうございます。
カブリは同感ですが、他はあまり気にしてなかったりします。(笑)
だから成長しないのか・・・
同じ対象でも毎回撮った画像が見妙に違い、原因が天候なのか、設定なのか、奥が深くてそこがまた面白かったり、大変だったり。
おりおんさんがおっしゃる通り、経験を多く積むことが一番かも。
その中で、こたろうさんのような答えというか、基準が見つけられれると成長の近道かも。
自分はまだまだ見つけられません。
だから成長しないのか・・・(笑)
  1. 2017/08/01(火) 21:33:00 |
  2. URL |
  3. ゴットハンド #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

> ゴットハンドさん
こんばんわ٩( 'ω' )وおさわがせしましたね。実は提督の恒星時追尾ができなくなりましてね。。。再調整をしてたんですが、モーターが回らず。。。。あれこれやって、結論はコントローラーからのコードのカプラーのピン曲がり。。(T ^ T)
処理はねみなさんのような環境だと都度違って当たり前ですよ(*゚▽゚*)
私は最初から同じ筒、同じカメラ、撮影法も感度も露光時間も撮影地まで同じ。ソフト関連も全く変わらず。。。(T ^ T)何か違いが出れば、空くらいです。なので基準作りも早かったんだと思いますよ(*゚▽゚*)
  1. 2017/08/01(火) 22:16:00 |
  2. URL |
  3. こたろうさん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

> 夕焼け熊五郎さん
コンチハ。大王ヽ(´ー`)ノ
善兵衛なら毎日買い物で前を通りますよヽ(´ー`)ノ
  1. 2017/08/02(水) 12:44:00 |
  2. URL |
  3. こたろうさん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

了解です。
  1. 2017/08/02(水) 15:06:00 |
  2. URL |
  3. こたろうさん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

こんばんは


> 1 星に色があって、大・中・小の大きさの違いがある。

これが出来ている作品は、極自然に見える様な気がします。
これを目指しているけれど、上手くいかないですね。
ある程度の処理が出来るまで、環境を変えない方が良いようです。
でも、浮気してしまいます。(_ _ )/
  1. 2017/08/03(木) 20:28:00 |
  2. URL |
  3. マネリン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

> マネリンさん
こんばんわ٩( 'ω' )و
こと、画像処理の上達に関しては、1 できるだけ多くの方々の作品を見て、どこが好き、どこが気に入らないかを自分なりに考えて見ること。
これと決めた筒一本で撮影法を変えず撮り続けること。
これが一番早いと思います。
機材が変わると撮影された画像も変わってしまいますから、対処しきれなくなりますね(*゚▽゚*)
  1. 2017/08/03(木) 20:35:00 |
  2. URL |
  3. こたろうさん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

これまでに色々と教わった事。
それが今回のお話。
納得です。m(_ _)m


星雲ばかり見て星を見ず…
星が無意味に肥大し真っ白に…
自分は2年前はこんな状態でした。

カラーバランス、ヒストグラム、各色のコントラスト等を見ながらきちっとやれば自分にも納得出来る画像処理できました。
その時は嬉しかったッス!
感謝です。
( ̄^ ̄)ゞ

とは言え、まだまだ納得出来る画像は少ないですが…

晴天に恵まれない為か星撮りしてると思ってエイゾーとにらめっこしてる時間が多いです。
m(_ _)m


早く、天の川見てぇーーーー
星撮りてぇーーーー🌟
( ̄^ ̄)
  1. 2017/08/04(金) 00:01:00 |
  2. URL |
  3. TSUBAKI #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

> TSUBAKIさん
こんちは。中尉( ノ゚Д゚)
最近、EIZOとのにらめっこで老眼に拍車がかかりました・・(-_-)
そうですねぇ・・・ あからさまに「おかしい」って言っても、なかなか慣れてないとそれに気づきませんよね。そうした意味でも、より多くの作品を見る機会は増やすべきですね!
最近の中尉の活躍は目覚ましいですよ(・∀・)b
もう、言ってる間にアウトから抜かれそうです(笑)
  1. 2017/08/04(金) 16:14:00 |
  2. URL |
  3. こたろうさん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://kotarouseed33.blog.fc2.com/tb.php/72-4a973c0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こたろう

Author:こたろう
迷人会のこたろうです!

訪問者様

Windy

お天気!!

天体写真ブログ村

ポチっとお願いしたします。

Dragon radar!

大爆笑!天文ブログ

おもしろ検索サイト

こちらもどうぞ!

天文リフレクションズ

迷人会工房

お取り扱いはこちらm(__)m

大阪あすとろぐらふぃ~迷人会

LINEスタンプ

天文あるあるスタンプ。

お取り扱いはこちら。

UNIQLO UTme!

オリジナルウェア!

お取り扱いはこちら。

迷人会工房Blog

工房のブログへはこちらから!

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

カテゴリ

父ちゃんとGP2のドタバタ遠征記 (154)
機材など (88)
父ちゃん語る (12)
天体写真など (29)
あすとろぐらふぃ~迷人会 (34)
画像処理みたいなん (3)
父ちゃんのカメラ講座 (3)
こたろうデザインgoods (2)
ツール (1)
その他 (26)
未分類 (11)
ももとじいじのお部屋 (9)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック